日本発達心理学会

公募情報

■住友生命 第15回「未来を強くする子育てプロジェクト」募集開始のご案内

2007年より少子化対策支援事業「未来を強くする子育てプロジェクト」を実施しております。
今年度も「子育て支援活動の表彰」と「女性研究者への支援」の2部門の募集を7月12日(月)から開始します。

◆第15回「未来を強くする子育てプロジェクト」概要◆
1.支援内容
 a.子育て支援活動
 b.女性研究者への支援

2.募集期間
 2021年7月12日(月)〜 9月10日(金)必着

3.選考
 事務局による選考後、プロジェクト選考委員による選考を経て、受賞者を決定

4.発表
 2022年2月に表彰式を実施予定(webサイトでも発表)

5.応募用紙の送付先・お問合わせ先
 「未来を強くする子育てプロジェクト」事務局
 〒102-0072 東京都千代田区飯田橋2−14−7 光ビル
 電話 03-3265-2283(平日10:00〜17:30)

※各部門の募集要項の詳細および応募用紙については、「未来を強くする子育て
プロジェクト」のwebサイトをご覧ください。
http://www.sumitomolife.co.jp/about/csr/community/mirai_child/


■公財)博報堂教育財団 第17回児童教育実践についての研究助成応募受付

この事業は「ことばの力」を育む研究と児童教育実践の質の向上を目的に、大学、研究機関および教育実践に関わる方を対象にすぐれた研究を助成しています。
新しい視点をもつ研究成果が、実践の場で反映、継続され児童教育の基盤が充実していくことが期待される研究を主に助成しています。

対象となる研究

子どもたちのあらゆる成長の礎となる「ことばの力」を育む研究や、児童教育実践の質を向上させる研究を助成します。
※児童教育の対象は小・中学生とします。ただし、児童教育への反映が明確な場合に限り、幼児、高校生に関する研究も可とします。

◎「ことばの力」を育む研究
 ・国語・日本語教育の諸分野における研究
 ・あらゆる学びの場におけることばの教育に関する研究
〔研究内容例〕
 ・考える、話す、聞く、読む力を育成する教育
 ・外国人児童の日本語学習に関する研究
 ・教科を越えた学力向上のためのことばの教育
 ・特別支援教育でのことばの教育等

◎児童教育実践の質を向上させる研究
 ・多様な場における教育実践の質を向上させる研究
〔研究内容例〕
 ・学びに向かう力を高める研究
 ・革新的な学校・授業改革
 ・新しい教育テーマ・方法の開発
 ・新しい学びの場の創造 等

応募資格、応募方法等含め詳細は、
財団HP<https://www.hakuhodofoundation.or.jp/subsidy/>をご覧ください。

応募受付期間 2021年7月1日〜10月31日


■公財) 前川財団 2021 年度 家庭・地域社会教育助成 募集のご案内

 日本の家庭・地域社会の教育、とりわけ伝統的・文化的な教育について研究を 行っている研究者に対して研究助成金を支給します。
 また、現代の子育て・教育環境の下で、当財団の趣旨に合致する教育を実践し ている団体に対して、その活動助成金を支給します。

[応募資格]  大学・短大等の研究機関に所属する研究者、または NPO 法人、
      任意団体等の非営利活動を行う団体の代表者
[助成総額]  2,200 万円(1件につき上限 100 万円まで)
[募集期間]  2021 年 8 月 1 日(日)〜8 月 31 日(火)17:00 まで
[助成期間]  助成金交付日〜2022 年 7 月 31 日(日)まで

詳細につきましては、下記ホームページをご確認下さい
https://www.mayekawafoundation.org/grant/youkou.html

 [お問合せ先]
 公益財団法人 前川財団
 〒135-0046 東京都江東区牡丹 2-4-1
 TEL 03(5639)1140
 http://www.mayekawafoundation.org


■「NHK番組アーカイブス学術利用トライアル」2021年度後期募集

NHKでは、NHKアーカイブスの保存番組を研究用に利用していただくトライアルへの参加研究者を募集しています。
公募で採択された研究者は、東京ではNHK放送博物館・川口NHKアーカイブス、大阪ではNHK大阪放送局の専用閲覧室で、ご希望の番組を研究用に閲覧することが出来ます。

○2021年度後期閲覧期間
        2021年10月〜2022年3月(1組30日間まで利用可)
         ※コロナ感染防止のため閲覧が延期・停止になる場合があります。
○募集対象者  大学または高等専門学校、公的研究所に所属する職員・研究者、大学院生
○募集締め切り 2021年8月6日
〇募集研究数  放送博物館(6組)・川口NHKアーカイブス(4組)・大阪放送局(2組)

応募要項等詳しくは、以下のホームページをご覧ください。
http://www.nhk.or.jp/archives/academic/


■財)お酒の科学財団  2022年度研究助成

 お酒の科学財団は、お酒に関する幅広い学術研究の発展をめざし、お酒と人、お酒と社会の良好な関係のあり方に寄与することを目的とし、研究助成を行います。助成対象とする研究領域は、一般研究領域として「臨床・精神医学領域」「臨床・内科学領域」「公衆衛生学領域」「心理学領域」の4領域に加えて、特定研究領域として1領域(ICTやAIを活用したお酒の健康影響の評価)を設定します。
 なお、本研究助成では、これらの研究領域における人および人由来の試料・情報を対象とした研究や調査を公募します。

応募締切り
 2021年7月30日(金)17:00(JST)厳守

募集の概要につきましては、以下財団ホームページをご覧ください。
https://www.osake-kagaku.or.jp/grant/

【お問い合わせ先】
〒619-0284 京都府相楽郡精華町精華台8丁目1番地1
TEL:080-2098-8616(代表)
連絡先: