日本発達心理学会
フォントサイズ

学会ニューズ 発達心理学会ニューズレター委員会

ニューズレター

ニューズレター委員会は,発達心理学会会員向けに年3回発行されている
『ニューズレター』の企画・編集を担当しております。

発達心理学における様々な取り組みを紹介する特集記事のほか,
学会員の皆様からのご投稿も受け付けております。

研究にまつわるこぼれ話などを紹介する「研究余滴」,
海外留学体験,国際学会発表や国際共同研究を紹介する「International Views(海外見聞録)
COEやGP等の研究・実践に関する取り組みを紹介する「研究・実践プロジェクト紹介」,
学会員の所属している研究室や講座を紹介する「研究室紹介」,
掲載希望がありましたら是非ご連絡下さい。

また,学会員の皆様からのご意見も随時受け付けておりますので
ぜひ皆様の声をお聞かせ下さい。

原稿募集の要領は下記の通りです。

原稿募集の種類
 研究余滴,International Views(海外見聞録),研究・実践プロジェクト紹介,
 研究室紹介,その他ご意見等も随時募集しております。

字数
 研究余滴,International Views(海外見聞録),研究・実践プロジェクト紹介,
 研究室紹介は2000字前後,ご意見は400-600字前後でお願いいたします。
 投稿に際しては,ニューズレター編集部までご一報下さい。
 執筆規定をお送りします。
 なお,投稿は基本的に日本発達心理学会会員に限ります。

投稿・問い合わせ宛先
 ニューズレター委員会委員長 村上 太郎 (九州女子大学)
 e-mail:

ニューズレター 最新号目次
発達心理学会ニューズレター委員会 委員一覧

ニューズレター第56号〜第79号(PDF版)は会員ページより閲覧できます。