日本発達心理学会

諸学会・研究会情報

■日本行動計量学会 第21回春の合宿セミナー参加申込開始のおしらせ

今年度で第21回目となる日本行動計量学会・春の合宿セミナーを下記の要領で開催します。
今回は3年ぶりに合宿形式で開催します。講師の先生を中心に、テーマを絞った学習と深い議論が可能です。
研修所はきれいで清潔、宿泊は個室、温泉と美味しい食事つきと環境も抜群です。

学会主催で参加費は非常に安価に設定しているため申込みが多数となることが予想されます。
今年は定員制、先着順ですのでどうぞ早めにご参加を検討ください。

-----------------------------------------------------------------
日本行動計量学会
第21回春の合宿セミナーのお知らせ
------------------------------------------------------------------
日時:  2019年3月29日(金)〜31日(日)
会場:  東富士リサーチパーク内 TOTO東富士研修所(JR御殿場駅より送迎バスで20分)
参加費: 会員 10,000円  一般非会員 20,000円
     準会員(学生) 4,000円  学生非会員 8,000円
宿泊費: シングル1泊3食(夕食・朝食・昼食) 8000円
募集人数:各コース 先着30名(予定)
申込方法:下記のHPで2019年1月15日(火)申込開始
詳細:  http://www.mayomi.org/bsj/spring21.html
申込ページ:https://questant.jp/q/TYS29VBS

-----------------------
【Aコース】
テーマ:3日で完全理解!クラスタリング〜古典的手法から最新手法まで
講師:和歌山県立医科大学医学部 助教 谷岡健資
   大阪大学大学院基礎工学研究科 助教 寺田吉壱
   岡山大学大学院環境生命科学研究科 准教授 山本倫生
コース概要:
クラスタリング(クラスター分析)は対象を少数のグループに群分けする基本的な多変量解析手法の一つであり,自然科学・社会科学のあらゆる領域で利用されています。
本コースでは,クラスタリングの手法や関連するトピックを各コマで一つ取り上げ,理論的概要を説明し,統計解析ソフトウェアRを用いた実行方法について解説します。
一般的な階層的クラスタリングやk-means法といった基本的なクラスタリング手法から,スペクトラルクラスタリングや部分空間クラスタリングなど発展的な手法についても解説を行います。
さらに,クラスター数の決定については,ここ十数年でも様々な指標や方法が開発されており,clustering
stabilityに基づく方法など比較的新しい方法も含めて紹介します。

【Bコース】
テーマ:線形代数がわかる!統計がわかる! 〜線形代数 Boot Camp
講師:立教大学 名誉教授 岡太彬訓
コース概要:
本コースは,データ分析や統計を理解するために役に立つと思われる線形代数の入門レベルのコースです。
統計のさまざまな概念や操作と線形代数の概念や操作を結びつけることで,統計の概念や操作はむろんのこと,線形代数における概念や操作をより深く理解できます。
また,データ分析や統計の概念や操作を線形代数を通じて幾何学的に把握することで,それらのもつ意味を図によって直観的に理解できます。
多変量解析に限らず,データ分析や統計を用いた分析で得られた結果を,幾何学的に表現し視覚を通してその意味を直観的にあるいは一目瞭然に捉えられるようになります。
データ分析や統計を利用して問題を発見したり解決したりするための講義と言えます。

【Cコース】
テーマ:「身体で覚える!実践マーケティングリサーチ」
講師:大阪経済大学経営学部 准教授 芳賀麻誉美
コース概要:
データサイエンティストに求められるスキルは、統計分析やプログラミングだけではありません。ビジネスの世界で活躍するには、経営戦略やマーケティングに関する知識を土台にした課題設定や適切なデータ収集スキルも同時に求められます。
そこでCコースでは、マーケティングやマーケティングリサーチの基礎を解説した後、2次データ収集による外部環境分析、調査企画立案、グループインタビューの実施、WEB定量調査の実施までを3日間で全て体験するスペシャルコースを開講します。
理系学部、社会学や心理学出身でマーケティングを学んでいない方はもちろん、ビジネスマンの学び直しとしてもお勧めします。

申込みページ: https://questant.jp/q/TYS29VBS
------------------
問合先:
日本行動計量学会 運営委員会
第21回春の行動計量学会 実行委員会


■公財)明治安田こころの健康財団 2018年度開催講座のご案内

諸事情により日程,テーマ等を変更する場合もありますので,最新情報をHP等でご確認くださいますようお願い申し上げます。

講座はこちらからご覧ください。

【講座情報・申し込み方法・問合せ先】
明治安田こころの健康財団 講座係
HP https://www.my-kokoro.jp/ 研修講座のお申し込みについて参照
TEL 03-3986-7021 (火曜日〜土曜日 9時〜17時)


■「公認心理師の会」設立

https://psych.or.jp/qualification/shinrishi_info/cpp-network/

公認心理師養成大学教員連絡協議会 発起人・個人会員・組織会員・加盟団体の皆様

平素より公認心理師養成大学教員連絡協議会の運営にご協力賜り,誠にありがとうございます。

9月9日に公認心理師の国家試験があり,11月30日には試験結果が発表されて,いよいよ公認心理師が誕生します。

これを機に,新たに誕生する公認心理師が入会する「公認心理師の会」を設立します。
科学者‐実践家モデルに基づく公認心理師が所属する団体です。

公益社団法人日本心理学会および公認心理師養成大学教員連絡協議会が後援します。

公認心理師養成大学教員連絡協議会と「公認心理師の会」は,車の両輪のような形で科学者‐実践家モデルを実現します。

公認心理師の会ホームページ
https://cpp-network.com/

公認心理師の会リーフレット
https://psych.or.jp/wp-content/uploads/2018/11/cpp_network.pdf

入会のご案内
https://psych.or.jp/wp-content/uploads/2018/11/cpp_network2.pdf

入会申請方法
https://psych.or.jp/wp-content/uploads/2018/11/cpp_network3.pdf

※各案内資料は,日本心理学会ホームページからダウンロードできます。
https://psych.or.jp/qualification/shinrishi_info/cpp-network/

公認心理師養成大学教員連絡協議会 事務局
(公益社団法人日本心理学会 事務局内)
Tel: 03-3814-3953 Fax: 03-3814-3954
E-mail: (日本心理学会)
URL: https://psych.or.jp/qualification/shinrishi_info/shinrishi_training/


■公社)日本心理学会 公開シンポジウムのご案内

今年度も日本心理学会主催の公開シンポジウムが開催されます。 全て参加は無料ですが,事前申込をお願いしております。

○社会のための心理学シリーズ
1.認知症医療への心理学的貢献
概要:
高齢化が急速に進むにつれて認知症の人も増加しています。認知症の人を取り巻く社会的な課題としては,徘徊等による行方不明,消費の被害,車の運転による事故,介護負担,高齢者の虐待などがあります。認知症になっても住み慣れた地域で安心して生活し続けるために,公認心理師や心理学の専門家がどのようにこれらの課題に向き合って,解決に貢献すべきなのかについて,今こそ議論しなければいけないのではないでしょうか。ここでは,医学や心理学の専門家の方々に話題を提供していただき,認知症の診断・治療・予防という問題や,認知症患者やその家族の支援という問題に心理学が果たすべき役割について考えます。

日時・場所:
京都会場【定員200名】 認知症の診断・治療への心理学的貢献
2018年10月7日(日)13:00-17:00 (開場12:30)
京都女子大学B校舎501教室
〒605-8501京都市東山区今熊野北日吉町35
JR京都駅・四条河原町から京都女子大学までの直通バス“プリンセスライン”「京都女子大学前」で下車

東京会場【定員300名】 認知症患者の支援に対する心理学的貢献
2018年12月9日(日)13:00-17:00 (開場12:30)
日本大学文理学部本館センターホール
〒156-8550東京都世田谷区桜上水3-25-40
京王線下高井戸駅または桜上水駅下車徒歩8分

2.心理学で冤罪を防ぐ:司法的判断における認知バイアスの影響
概要:
確証バイアスや後知恵バイアスなど人間が思考する際の「くせ」である認知バイアスは,司法的判断においては冤罪を引き起こす可能性が高い。捜査や裁判の場で,捜査員,目撃者,裁判員などの人々がどのような認知バイアスにとらわれやすく,それがどのような結果をもたらすのかに関する心理学的研究を概観し,冤罪につながりかねない人間の認知特性を理解し,その克服方法を模索したい。

日時・場所:
京都会場【定員:180名】
2018年10月13日(土)13:30-17:00 (開場13:00)
京都女子大学C号館C308教室
〒605-8501京都市東山区今熊野北日吉町35
JR京都駅・四条河原町から京都女子大学までの直通バス“プリンセスライン”「京都女子大学前」で下車

東京会場【定員:250名】
2018年11月10日(土)13:30-17:00 (開場13:00)
慶應義塾大学日吉キャンパス独立館D205
〒223-8521神奈川県横浜市港北区日吉4-1-1
東急東横線、東急目黒線・横浜市営地下鉄グリーンライン日吉駅下車、徒歩1分

○科学としての心理学シリーズ
消費者の心理をさぐる
概要:
消費者の心理のメカニズムにせまります。物を買うときの心理とは,どのようなものでしょうか。脳科学の知見は「マーケティング」をどのように変えるのでしょうか。ブランドはどのようにして生まれるのでしょうか。物語を使った広告とはどのようなものでしょうか。本講座では,マーケティングについて経営学および心理学の観点から研究している第一線の講師を迎え,最新の研究事例を交えて考察します。

日時・場所:
東京会場【定員:300名】
2018年11月17日(土)13:00-17:00 (開場12:30)
青山学院大学青山キャンパス17号館309教室
〒150-8366東京都渋谷区渋谷4-4-25
JR、東急線、京王井の頭線渋谷駅徒歩10分地下鉄表参道駅徒歩5分

仙台会場【定員:200名】
2019年3月16日(土)13:00-17:00 (開場12:30)
東北大学川内キャンパス(Aエリア)講義棟A棟A200教室
〒980-8576仙台市青葉区川内41
仙台市地下鉄東西線川内駅(キャンパス直結)

○日本心理学会第82回大会「公開講座」http://jpa2018.com/
会 期:2018年9月25日(火)−27日(木)
開 場:仙台国際センター
開催校:東北大学
詳細は,HPをご覧ください。

チラシはこちらをクリックするか,学会のホームページからダウンロードすることもできます。
http://www.psych.or.jp/event